>

集客のためにするべきポイント!

集客したいときはこれをやろう!

まずはコンセプトを決めるべし!

一番最初にするべきことはコンセプトを設定することです。
これは顧客対象を細かく設定することと同じといえますが、自分たちの商品は誰に対して売り出していくのかを正確に設定する必要があります。
例えば飲食店を経営し始める場合、大人な雰囲気なバーにして証明を暗くして演出を図るのか、光を多く入れ明るいファミリー向けのレストランにするかといったようなイメージです。
この時コンセプトとしては前者だと「静かなバー」や「落ち着いた雰囲気」など、後者だと「家族連れの食事処」など表現は無限です。
他にも洋服のブランドを一例とすると、ブランドを新しく立ち上げた際にターゲットとする客層を明確にすることが大切です。
そのコンセプトにより「何を求めるか」を明確にしていきましょう。

ターゲットと商品を明確に!

コンセプトが詳しく決まったらそれらを実際に売り出していきましょう。
ここで大切なのはコンセプトに合った商品作りと商品提供の仕方を考えることです。
せっかく目指すターゲットの詳細を決めたのにそれに合わなければ意味がありませんからね。
そのコンセプトに合わせた商品を作り、どのような方法で売り出していくかを考えなければいけません。
例えば先ほどの例のように大人向けのバーだとしたらおしゃれなワインカクテルや簡単なフレンチ料理などを商品として打ち出していくことができます。
年齢層が若ければ「インスタ映え」を目的とした商品展開をしても面白いでしょう。
このようにターゲットと打ち出す商品をまとめていき、それを提供する方法も明確にしていきます。


この記事をシェアする